本文へスキップ

株式会社中外旅行社は朝鮮ツアーの日本総代理店です。

TEL. 03-3842-6380

〒110-0005 東京都台東区上野7-2-6

素敵な旅で人、民族、文化、歴史との出会いを

titr
beer

大同江の夜景を一望し、夏の夜風に吹かれながら、冷えたビール をあおる!
 8月中旬~9月初旬 営業時間は19時から24時まで。

近年朝鮮のビール工場では国際市場におけるビールの発展趨勢や消費者のニーズ を研究・分析が進んでいます。
朝鮮を代表する大同江ビールも自社製品の品質のレベルアップを図り改良され口当たりが良くマイルドな味わいが特徴で海外でも人気が高いこのビールはアジアやヨーロッパなど諸外国からの輸出入ニーズも増えています。祭典主催者によると「新たな国際市場開拓よりも、国内の需要を満たすことが先決」と工場から品質管理の専門スタッフを毎日派遣して、リアルタイムで品質をチェック。ビールサーバーやジョッキの消毒、食品の衛生管理も徹底しているとのこと。一日に約1500人が来場する祭典のステージ上では一日2回の歌と民族楽器、軽音楽の公演や麦と米の配合比率などによって7種類ある大同江ビールをすべて飲んだ後、そのうち一つを飲んでどのビールか言い当てる利きビール大会などが開かれ、優勝者には商品が、出場者にはもれなく記念品が贈られます。また、入り口付近には記念撮影コーナーが設けられるほか、Tシャツやうちわなどのオリジナル記念グッズも販売されます。
D1
北京
瀋陽
平壌
ご出発空港の高麗航空カウンターにてビザを受取り空路平壌へ。
平壌国際空港到着後現地ガイドと共にご宿泊ホテルへ。
朝 ×
昼 ✈
夜 ○
D2
平壌
平壌から開城へ向けて出発。世界で唯一分断の障壁が残る板門店へ。
高麗の王都として、その後李氏朝鮮の時代も重要な都市であり続けた遺跡地区へ。
高麗成均館、南大門、善竹橋、万月台など。
夜:平壌大同江ビール祭典参加
朝 ○
昼 伝統料理 飯床器
夜 ○
 D3
平壌
午前:未来科学者通り、科学技術殿堂、チュチェ思想塔、凱旋門、
午後:万寿台噴水公園、千里馬銅像、紋繍遊泳場等、平壌地下鉄乗車
午後5時からは平壌サーカスをお楽しみください。
朝 ○
昼 平壌 冷麺
夜 ○
D4
平壌
中国
 午前:専用車で空港へ。 高麗航空で空路中国へ。  朝 ○

お問い合わせはこちら