本文へスキップ

株式会社中外旅行社は朝鮮ツアーの日本総代理店です。

TEL. 03-3842-6380

〒110-0005 東京都台東区上野7-2-6

素敵な旅で人、民族、文化、歴史との出会いを

平壌国際映画祭典2018
平壌国際映画祭典2018

平壌国際映画祭典2018

自主・平和・親善を開催理念とした平壌国際映画祭は1987年9月から隔年で開催され、2019年9月には第16回目を迎えます。
前回青年中央会館で行われた祭典では、オープニング作品としてはロシア映画「静かなる前哨基地」が上映されました。
そのほかに朝鮮映画の最新作「わが家の物語」をはじめ、ロシア、フランス、ドイツ、イタリア、中国、
インド、イランなどの世界60カ国から出品された劇映画、記録映画、アニメーション映画などが上映さ
れました。
祭典の最高賞は火炬(フェップル)賞であり、この他に文学賞と監督賞、撮影賞、男、女俳優賞、音楽
賞、美術賞、技術賞、そして特別賞があります。
映画鑑賞後には朝鮮芸術映画撮影所の見学もできます。
世界最大規模と言われるこの撮影所は100万平方メートルもの敷地に朝鮮の伝統的な
農村・李氏朝鮮時代の町、昔の韓国や中国、日本、アメリカやヨーロッパの街並みな
どを再現した、たくさんのオープンセットがあります。
貸衣装を着て記念撮影をすることもできます。
日次 スケジュール 3泊4日 食 事 宿 泊
朝食 昼食 夕食
 D1 北京
平壌
北京第2ターミナルの高麗航空カウンターで朝鮮査証を受取り空路平壌へ。
平壌国際空港到着後は現地ガイドと共にご宿泊ホテルへ。
 ×  機内食  ○  平壌
D2 平壌 午前:平壌国際映画祭典上映作品鑑賞
午後:朝鮮芸術映画撮影所、4.25芸術映画撮影所撮影現場など見学

平壌
冷麺
平壌
D3 開城 午前:平壌から開城へ向けて出発。世界で唯一分断の障壁が残る板門店へ。 その後高麗博物館、善竹橋を見て高麗時代の民家を改築した民俗旅館で伝統料理と参鶏湯を堪能します。 
午後:王建王陵、南大門を見て平壌へ。

飯床器
参鶏湯
平壌
D4 平壌
北京
朝食後ガイドと共に専用車で平壌空港へ。 
高麗航空に乗り空路中国へ。北京首都国際空港第2ターミナルに到着。
× × ×
※ 日本―中国(北京・瀋陽)間の航空便手配は お問い合わせください。

日程、料金、その他詳しくは、こちらからお問い合わせ下さい